車の所有権解除は簡単!その1 何日かかる?実際かかった日数を解説。

先日、車のローンを完済したので、早速、所有権解除を行ってきました。

所有権解除を自分で行ったのは初めてだったのですが、意外と簡単でした。

車屋に頼むと1万円ぐらいは取られるので、平日に休みを取れる方は、自分で行ったほうがお得です。

今回は、普通車の所有権解除手続き、実際にかかった日数なども解説していきます。

ちゃんがら
ちゃんがら

ローン完済から3週間もあれば、手続き終わりますよ。

 

そもそも所有権解除とは?

メーカーやローン会社などにある所有権を、購入した本人に移す手続きのことです。

車検証の下部、所有者の欄に、ディーラーの名前や車屋の名前、ローン会社の名前等が入っていたら、所有権は自分ではない状態です。

ローン完済後、所有権解除の手続きをすることにより、所有権は購入者に移ります。

所有権解除しないとどうなるの?

日常的に使用している場合には、特に困ることはないのですが、名義変更や抹消登録、希望ナンバーに変更などの、車に関しての手続きを行うことができなくなります。

ちゃんがら
ちゃんがら

廃車や友人へ売っちゃう時なんかに、所有権解除してないと手続きできないですよー。

ローン完済後そのままにしておくと面倒になることも・・・

所有先が社名変更や倒産等で会社がなくなったりしていると、手続きが複雑になってしまいます。
夜逃げなどで全く連絡がつかない場合もあります。最悪、手続きが全くできないということもありえます。泣く泣く解体へ・・・とならないように、早めにやっておきましょう。

実際かかる日数

参考までに各手続きへかかった日数を記載します。実際は、仕事などで手続きを進めれなくて数日空いたりなどあったのですが、空き日数は省略しました。
ビー・エム・ダブリュー・ジャパン・ファイナンス株式会社(以下、BMWファイナンス)の手続きは迅速で、完済後、半月程度で書類が揃います。

  • 0日目:ローン完済
  • 10日目:BMWファイナンスより所有権解除手続きの案内が郵送で到着
  • 11日目:BMWファイナンスへ所有権解除の手続きを行う旨を電話。
  • 12日目:役所にて印鑑証明を取得。
  • 16日目:BMWファイナンスより佐川急便で書類が到着。
  • 17日目:陸運局にて名義変更。

かかった費用

印鑑証明:300円(役所)
手数料:500円(陸運局)

合計:800円

BMWファイナンスからの書類は無料。あとは、陸運局まで行く交通代ぐらいです。
陸運局(運輸局)に関しては、使用者(自分)の管轄する陸運局まで行かないといけないです。
鳥取ナンバーだったら、「鳥取運輸支局」での手続きが必要です。

住所変更も一緒にしちゃう

車検証に以前住んでいた住所が記載されており、まだ住所変更してない方は、一緒に手続きすることをオススメします。
追加で住民票・車庫証明を取得すれば、名義変更の際に一緒に手続き可能です。(各書類取得時の費用は必要ですが、陸運局では追加の手数料なしでできます。)

実際の手続きについては、次の記事で解説します。

 

 

マイカーが面倒だって?それなら・・・
税金コミ月額定額のカーリースサービス。
地方でもスマホで申し込み可能。全国対応。趣味の車は別に持って、普段の通勤のアシ車両におすすめ。


コメント

タイトルとURLをコピーしました